4月 242013
 

使い勝手が良いマイクロファイバー。一度購入したら便利なので手放せなくなる人が多いみたいです。でもせっかく買ったのですから出来るだけ長く使いたいですよね。もちろんマイクロファイバー製品も使っていれば汚れてきますから洗濯をしなくてはいけません。ここではマイクロファイバー製品の洗濯方法について挙げてみたいと思います。他の化学製品のタオル類と同じ様に、マイクロファイバーのタオルは強く作られていますので洗濯機で洗っても素材的には大丈夫と言えます。但し気を付けて欲しいのが製品自体の縫製ですね。縁がしっかりと縫製されている物じゃないと、洗濯をしていると徐々にほどけていってしまいますので買う時には注意してチェックする様にしてください。また他の繊維と絡み合ってしまうと他の繊維が傷付いてしまう可能性が有りますので出来れば洗濯ネットに入れて洗濯する事をオススメしたいと思います。また製品によっては洗剤を中性とか弱水流性とか指定されている場合も有りますので、洗濯する前に確認をしておくと良いでしょう。またマイクロファイバーは耐熱性が低いと言う特性が有ります。その為に高温になる乾燥機に入れる事は控えてください。また直射日光で干す事も劣化の原因となりますので注意してください。干す時の注意ですが、吸水性が良いですが速乾性も有る事から陰干しでも充分に早く乾きます。こうした洗濯方法、干し方等をしっかりと把握して長くマイクロファイバー製品を愛用する様にしましょう。

脱毛サロン

Sorry, the comment form is closed at this time.